青森市の美容室「フォルツエアー ユアン&アンビエンテ」スタッフブログ
青森市の美容室「フォルツエアー ユアン&アンビエンテ」スタッフブログ

2016.02.27

「シリコン」と「シリコーン」は違う!?

ユアン長崎

どうも!


fforts h air yuan勤務☆

みつお こと、長崎です☆





今回は、よく耳にするけど詳しく知られていない『シリコーン』についてお届けします!


まず、みなさんに知っておいていただきたいことは…

『シリコーン』と『シリコン』は違うもの ということです。

シリコーンとシリコンはもともと同じ、自然界に存在する ケイ素・ケイ石(シリカ) とよばれる「ミネラル」から作られる 天然由来成分 ですが、作られ方が違い、使用・用途も全く違います。

【ケイ素】


【ケイ石】


『シリコーン』は、食品・生活用品・医療品などにも使われます。

『シリコン』は、半導体用のシリコンをいいます。

??
意味がわからないですよね?
めちゃくちゃ簡単にご説明しましたが、『シリコーン』と『シリコン』は違うものとして知っておいて欲しいのです。

そして、ここからが重要なのですが、このふたつは世界では違うものとして、しっかり分けられて商品名に使われていますが、日本だけ混同して使われています。
つまり、『ノンシリコンシャンプー』と表記されてるものも、中身は『シリコーンが入ったシャンプー』だったりするのです。


はい!!
では、ここで『シリコーンとは??』なんなのかお話したいと思います。

[シリコーンは何から作られているのか?]

普段、みなさんがお使いの化粧品で使用されているシリコーンとは、シリコーンオイルという油です。
先ほど、お伝えしたようにシリコーン(シリコーンオイル)は 『ミネラルから作られる天然由来成分』です。
つまり、『天然ミネラルから作られる油のこと』で、『石油から作られてはいません!』

[様々な用途に使用されている]

生活用品(シャンプー・リンス・トリートメント類・ファンデーション・化粧水・コンタクトレンズ・電化製品…etc)
食品・キッチン用品(サラダ油・フライパン…etc)
医療品(人工心臓・湿布…etc)
つまり、サラダ油に入っているということは『安全性が高い』ということです。
また、コンタクトレンズで使用されているということは酸素透過性があるということで、頭皮の毛穴をつまらせたり、皮膚呼吸の妨げにはならないというこです☆

[シリコーンは生体適合性に優れた物質]

シリコーンに触れたり、体内に吸収したとしてもアレルギー反応をしめしにくいです。
それは、人体にシリコーンのもとであるケイ素がほとんどないため、ほとんどアレルギーがでませわん。
しかし、コラーゲンは人体にあるためアレルギーがでます。
※万が一アレルギーが出た場合は、それは200万に一人の確率です!

[まとめ]

①シリコーンとシリコンは違う!

②シリコーンは天然ミネラルから作られる!

③シリコーンは様々な用途に使用されている!

④シリコーンは生体適合性に優れた物質で安全性が高い!



ということです☆

ここまで長々と読んでいただきありがとうございました(*^^*)
ちょっと難しいことをお伝えしすぎましたねf(^ー^;


ではでは今回はここまでということで、長崎が お届けしました!

ありがとうございます(^o^)♪


関連タグ:#青森市#佃#美容室#フォルツエアー#スタイリスト#長崎満#カットモデル#可愛い#求人 

コメント 0

投稿

名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

  • すべての女性に夢を~2013-2014 CM
  • 青森市の美容室「フォルツエアー ユアン&アンビエンテ」公式サイト