A fforts lateral biography
A fforts lateral biography

2012.02.04

困難=自分の殻

片岡日記

ごきげん様です♪

ふと、思ってしまいました♪

私は「美しい人」=「困難にチャレンジする人」と定義し続けてきました。

しかし、自分にフォーカスしてみた。


日々、毎日の日常の中に潜む小さな困難にチャレンジしていなかったことに気付く。



行動が伴っていないから。


「目を見てあいさつする。」

「苦手な人のところへ行く」

「気まずいと思っていることをあえてやる」

「やると決めている毎日の日課をやる」

「妻に愛していると毎日伝える」

「子供に愛していると毎日伝える」

「仲間に感謝の思いと愛を伝える」


それが、できているという自己評価がまだできない。


「自分はどんな人になりたかったんだっけ?」



さっきもいつものラーメン屋さんに行っても、
本当は「ごちそうさま!おいしかったです」と
伝えて帰っていくような人に成りたいのに

ただ、頭を下げて、「どうも」で、終わってしまった。


たぶん、一日の中にいくつもの自分の殻という困難にぶつかっているんだということに気付く。

それは、「相手がどう思うのか?」
「恥ずかしい」
というようなものに近い感情がそこにあるから、できないのだと思う。


それが、自分の殻なんだ。

自分がどうあるべきか?


自分がどうなりたいか?

本気で考え、行動に移そう♪


殻を破るには、いくら思考を学んでも、いくら自分をネガティブに追い込んでも、破れることは絶対にない。

行動するしか、破る道はないのだと、

たあいもない出来事の中から見つけることができた。



大きなことに挑むよりも。

目の前の、苦難を意識する。

とても大切なことだと、痛切に感じた。


さあ、今乗り越える、いや破るべき殻は・・・・・

間違いなく

あれだ!♪


  • すべての女性に夢を~2013-2014 CM
  • 青森市の美容室「フォルツエアー ユアン&アンビエンテ」公式サイト