A fforts lateral biography
A fforts lateral biography

2012.11.04

ひたすら、自分磨きを♪

片岡日記

こんにちは♪

片岡です♪


先日、偶然見ていたワイドショー的な番組で、「美魔女コンテスト」の裏側、的な内容を取り上げていました♪


美魔女とは??

2009年8月頃、女性向けファッション雑誌『美STORY』が、40代の女性に必要なのは「美しくなる為の方法」「内側から美しくなる食事」「美しさをキープする習慣」であると提案した。

美STORYが季刊誌から月刊誌になることを機に立ち上げられたサイト上で、“7人の美魔女会議”というブログがスタートした時から、美魔女という言葉が広まっていった。

その7人は、松島三季、水谷雅子、吉田貴子、上田実絵子、吉田真希子、山本未奈子、潤子ララビュール。

ブームのきっかけとなったのは、同誌の編集長•山本由樹が仕掛けた「国民的美魔女コンテスト」だった。2010年11月に開催されたコンテストには、全国から35歳以上の女性が約2,500人集まり、テレビ番組などで取り上げられた結果、「美魔女」という言葉の認知度を一気に上昇させた

<ウィキペディア調べ>

だそうです♪


テレビの中でも、美しい美魔女たちが、一生懸命自分磨きに努力する姿を見て、感動してしまいました。


そのなかで、すぐに自己評価が起きて、「自分は自分を磨いているか?」

と思いました。

磨いているつもりだったけど、自分が求めている姿(外見も、内面も)をはっきりとイメージすることで、どう磨いていいのか?が明確になる。

しかし、内面は具体的にイメージしづらい。
でも、外見は具体的にイメージしやすい。

たやすいにもかかわらず、どうして自分は自分磨きをしないのだろうか?と考えました。


単純に自分の外見のビジョンを持っていなかったから。
持っていたとしても、そこにわくわくしなかったからだ。

そんなことに気づいたのは、今年の夏だった。

それから、できる範囲で、炭水化物を制限する生活にシフトしたら、簡単に8キロ落ちた。

ワクワクしてきた♪


さらに、上記の番組を見てから、もっともっと自分磨きをしたい!!と思うようになりました♪



大切なことは

「自分の姿は、人生の失敗者の姿であり、底辺であった。

でも、自分のような人間でも、変わることができた。

過去の自分を見るのではなく、

今の自分を見る。

そして、未来の自分に期待する。」

と、強く思います。


人と自分を比べるよりも、今の自分と未来の自分と比べることが大切なのだと思っています。

人は、良い方向にも、悪い方向にも変わります。
現在よりさらに高みをめざし、切磋琢磨していきたいですね♪


  • すべての女性に夢を~2013-2014 CM
  • 青森市の美容室「フォルツエアー ユアン&アンビエンテ」公式サイト