A fforts lateral biography
A fforts lateral biography

2013.10.05

選択理論との出会い

選択理論とチームビルディング


こんにちは

青森市の美容室「フォルツエアー」の片岡です♪

今日は選択理論心理学についてお話します♪



選択理論心理学とは?

アメリカの精神科医ウイリアム・グラッサー博士が発表した心理学が選択理論(選択理論心理学)です。
 

従来の心理学(外的コントロール心理学)では、
人間の行動は外部からの刺激に対する反応であると考えられてきました。

そのため、問題が発生したときには怒る、罰を与えるなどの強い刺激を与えることで、
相手を思い通り動かして解決しようと
します。

しかし、その結果人間関係は破壊されてしまいます。
選択理論は、すべての行動は自らの選択であると考える心理学です。
行動を選択できるのは自分だけなので、
他人に行
動を直接選択させることはできません。
そのため、問題が発生した時には、相手を受け入れ、交渉することで解決します。

その結果、良好な人間関係を築くことができます。


以上が選択理論の簡単な概要です♪


詳しくはこちらhttp://www.choicetheory.jp/


 

 

わたしがなぜこの選択理論を学ぶのか?

その理由は、今まで「人を無理やりやらせることがマネジメントである」と
勘違いしていたからです・・・(汗)

部下のミスをいち早く発見し、注意してへこませること
部下に聞きたくもない講釈をガミガミと畳み掛けること
とにかく怒って、恐怖の力で人を動かそうとすること
目の前に褒美をぶら下げて、やらせること


そんなことを
知らず知らずのうちにしていたからです。


しかし、
「人は変えられない
でも、自分は変えられる」


「コントロールできることに焦点を合わせ
コントロールできない事にとらわれない」


といういたってシンプルなこの選択理論の考え方に惹かれ、
3年前から学び始めました。


もしかしたら、私はお客様にもそんなことをしていたのかもしれません・・


お客様が求めていることを知ろうとせず、スタイルを押し付けたり、
お客様の話を聞かなかったり、

もしかしたら、お客様にはそう映っていたのかもしれません


私の理想は「みんなが幸せになるサロン」を創る事。

なのに、自分だけが自己満足するサロンを
知らず知らずのうちに創ってました。


私はこの選択理論をベースに、美容師教育や
お客様への本当の美学を引き出すカウンセリングが
出来ると信じています。

なぜなら、

今、うちの社員は
とても幸せそうに働いてくれているからです。

もっともっと幸せにしたい。
うちの会社を自慢できるくらいに幸せにした。
不安や一切の恐れのない会社にしたい。


今はそれが私の理想の会社(ideal company)です。


 

私のフェイスブックのリンク先です♪
ここをクリック
ぜひ友達になってね♪

ラインでもつながれます♪
LINE ID 「ffortshair」です♪   
ぜひ、ラインバブル♪競走しましょう(笑)


  • すべての女性に夢を~2013-2014 CM
  • 青森市の美容室「フォルツエアー ユアン&アンビエンテ」公式サイト